MultiviewerImagine Communications Multiviewersファミリーは、大規模から小規模まで広範な用途と高性能を誇るマルチ画像表示プロセッサの製品ラインアップとなっており、放送局はもちろんのこと各種運用施設、企業など様々な環境のモニタリングに最適です。
>>>マルチビューワカタログダウンロード

マルチビューワ ラインアップ

Platinum™ SX Pro

Platinum™ SX ProはImagine Communicationsルーティングスイッチャ『Platinum 』用に設計されたマルチビューワモジュールです。Platinumの出力スロットに実装し、Platinumに入力された信号をマルチ画面として表示さ せることができます。1/2/4スロットのラインナップを揃えており、4スロットモデルでは最大64入力の信号をマルチ画面出力することが可能で す。その為、入力数が多い環境ではその性能を最大限活用することができます。複数スロットを組み合わせることで最大512入力、192台のディスプレイに も対応することが出来ます。

 

viewer01

Platinum™ SX Hybrid

Platinum™ SX HybridはSX Pro同様、『Platinum 』用に設計されたマルチビューワモジュールです。Platinumの3スロットを占有し、最大32入力の信号をマルチビューすることが可能です。DVIの出力を2系統、SDI出力を4系統装備しており、運用に合わせた画面構成が可能です。
レイアウト作成アプリケーション『Layout Designer』により、画面サイズはもちろん、各画面ごとのアラーム設定、UMD表示対応など、マルチ画面に必要な機能を実現させます。表示映像をスクロールさせたりすることも可能であり、ウォールモニタとしての活用も可能です。
本体にはUSBポートが実装されており、マウスを繋ぐことでマルチ画面上で映像の切替や拡大などをマウスで操作することが可能で、操作性の優れたマルチビューワとなっております。
viewer02

Selenio 6800+™ Multiviewer

Selenio 6800+™ Multiviewerは、ペリフェラル用フレームのFR6822に実装可能な、マルチフォーマット対応の4画面マルチビューワモジュールです。アナログから3Gまで対応しています。
複数枚を一つのFR6822筐体に実装し、カスケードすることで8画面/12画面など最大で24画面に対応させることが可能となっており、拡張性に優れた仕様となっております。
viewer03

Platinum™ Predator II

Predator Ⅱはユニットタイプのマルチフォーマット対応のマルチビューワです。1RUと2RUのタイプがあり、1RUでは4/8/12入力、2RUでは12/16/20/24/32入力に対応します。
4入力毎に、後から入力数を増加させることも可能です。BNCコネクタの入力の他、DVI入力にもオプションで対応可能です。DVI-Iの出力を2系統装備しており、メイン-バックアップでの使用、別々の画面の出力にも対応しており、運用に合わせた使用が可能となっております。
viewer04

ニーズに最適なImagine Communications Multiviewer

用途により、どのImagine Communications Multiviewerが適合するか判断が必要です。ある場合には、異なるタイプのマルチビューアーを組み合わせるのが得策というケースもあります。

Imagine Communications Multiviewer

ソリューション営業本部 映像システム営業部 03-5484-7270