在宅勤務対応ソリューション

 

 

solution2
IT
vd
supprt
SDC

独自開発ソリューション

セミオーダー型販売管理システム

業務モジュール、開発フレームワークから構成されるセミオーダー型販売管理システムです。
業務システム固有の部分は業務モジュールを用意し、企業ごとに要件が異なる部分は改良部品、新規部品との組み合わせでシステムを構築します。
スクラッチ(手組み)で開発する内容と同等のシステムが、スクラッチ(手組み)に比べ、期間短縮、低コスト、高品質で構築が可能になります。

RIGHT3

 

構築コンセプト

RIGHT3 Concept

RIGHT3特長

  • フルカスタマイズ可能な開発ツールにより、お客様の業務に合わせた自由度の高い開発が可能。

  • データベースレイアウトが公開可能であり、お客様がご利用の既存システムや他システムとの連携が容易。

  • 一般的なパッケージソフトのように不必要な機能は無く、必要な機能のみ提供。

  • セキュリティ機能として、ログインID・パスワードによるユーザー管理を行い、ユーザー毎にメニューの使用権限を設定可能。

  • 操作ログ、エラーログ出力機能を標準装備。
     どのユーザーが、いつ、どのプログラムで、どのような処理を行ったのか操作履歴を残すことが可能。

事例紹介(卸売業)

全社的に基幹業務を活用するため、新たに高度な機能を持つシステムへの更新を計画。顧客からの引き合い、受注という企業活動の起点となる情報を集計し、販売管理・購買管理などに情報を出力する。

導入前システムの課題

・事業拡大に伴い、現状の販売管理は運用に耐えれない。
・リアルタイムな在庫管理を行っていなかったため、在庫確認に時間を要していた。
・倉庫にFAXで入日記を送り、電話で確認していたため、通信費がかさんでいた。
・販売データの分析を行い、より効率的な経営を目指したい。
・週の初め・土日でFAXトレイに溜まった注文書を処理するのに、終日かかっていた。

導入効果

・伝票入力に注力していたスタッフが他業務に注力できるようになった。
・リアルタイムな在庫管理により、即座に在庫情報が確認できるようになった。
・配送センター側で入日記が印刷でき、通信費のコスト削減になった。
・BIとの連携により様々な切り口で分析を行い、販売戦略の活用を行った。
・午前中に受注エントリーが終わり、物流倉庫側でも効率よく出荷業務を行うことができるようになった

ユーザーフレンドリーの操作の実現
最適なリソース配分→更なる業務効率化

導入紹介(製造業)

生産・販売管理の高度化の実現に向け、情報の見える化に取り組み、納期遵守率 向上による顧客満足度の向上による全社的な在庫削減を目指し、市場で競争優位に立つための全社最適を実現する生産管理システムを検討。従来のオフコンベースの基幹システムを一新

導入前システムの課題

・原価管理の差異分析機能やシミュレーション環境により原価低減活動を進めたい。
また自社の強みを活かした手配 (MRP・製番・号機管理)を標準化した生産業務として実現させたい。
・企業間での厳しい競争の中、日々目まぐるしく進歩を続けている製造業において市場からの要求を迅速に対応したい。
・老朽化したオフコン・ホストからオープン系へ移行し、運用コストを削減したい。

導入効果

・MRP手配、製番手配の対応が可能。また製番やロット単位での限界利益の確認や、原価シミュレーションにより、
 原価の見直しにより、コスト削減に成功。
・変化に強く柔軟なカスタマイズ指向型の生産管理・販売管理・購買管理・原価管理統合テンプレートで、将来のビジネス環境変化・事業拡張へも柔軟に対応できます。
・自社業務に適合性の高いテンプレートで導入期間を短縮し、トータルコストを削減した運用が可能になりました。

お客様の成長と共に、進化することができる
変化に強いシステムをご提供 

info

comface .com/Faceは小規模~大規模のCTI業務まで対応できるフルカスタマイズ可能なCTIアプリケーションパッケージです。 CTIが普及しているコールセンターだけでなく、専門オペレータを持たない一般オフィスの電話受付業務も効率化する最適なシステムです。営業部門の受発注業務や保守サポート部門の受付業務等、日常の電話受付業務で「負担軽減」、「業務の効率化」、「顧客満足度の向上」を実現できるシステムを構築する事が可能です。

com/Face イメージ

.com/Face特長

顧客情報画面ポップアップcom face01

発信者番号の通知により、スクリーンに顧客情報をポップアップで表示します。

com face02

応対履歴機能

顧客からの電話応対の履歴情報は、全てデータベース上に履歴情報として登録されています。

com face03

電話帳・内線情報機能

電話帳機能を利用して、プレビューダイヤルから発信することが可能です。
内線情報では、各オペレーターステータスの表示と通話のエスカレーション(交代)機能を有します。

com face04

外部アプリケーション連携機能 (オプション)

基幹システムがオープン系の場合、顧客を特定した状態で外部アプリケーションを起動する事が可能です。

重複電話番号選択機能

1つの電話番号が複数の顧客に紐づく場合、掛けてきた人に紐付けてどこからの電話なのかを選択して登録することが可能です。

管理帳票出力

問合せ・担当者の対応状況を集計する機能です。

複数番号登録機能

発信専用番号、携帯電話番号を登録し、検索のヒット率をあげます。

.com/Face導入効果

kouka1 顧客管理の徹底とサービスレベルの向上により、顧客離れを未然に防ぐことができます。お客様の負担も軽減し、お客様から見て必要不可欠な存在となります。
kouka2 応対履歴管理・電話応対者のリソース管理を実践することにより、応対レベルの品質を向上させてクレーム防止や電話応対者のモチベーションを図ることが可能になります。
kouka3 通信経費削減だけがコストダウンのターゲットとなる訳ではございません。顧客コンタクト部分の効率化を行うことでコストを削減しながらCS向上を具現化します。
kouka4 CTI機能を利用することで、イージーミスを完全撲滅した形での応対スピードアップが時間経費削減・あふれ呼救済による機会損失低減・待ち時間のイライラ防止等の効果をもたらします。

.com/Faceプラットフォーム構成例

com/Faceプラットフォーム構成例

.com/Face基本機能一覧

①電話/交換機制御

  • モニタリング
  • エマジェンシーコール
  • 通話割り込み
  • 離席対応
  • 着信拒否
  • 内外線発信
  • 内外線着信
  • 転送
  • 保留
  • 着信拒否
  • 離籍

②応対業務

  • 顧客情報画面ポップアップ表示
  • 顧客情報画面転送(エスカレーション)
  • 発着信履歴表示
  • 用件・対応状況登録・参照(応対メモ)
  • 複数連絡先登録
  • 重複電話先登録
  • 顧客検索
  • 内線情報
  • 応対履歴照会
  • 電話帳
  • 重複電話選択機能
  • 複数番号登録機能
  • 子番号管理
  • メール受付(※)
  • メール報告(※)
  • メール履歴連携(※)

(※)リリース予定

③管理者メンテナンス業務

  • オペレータ情報の登録
  • 内線番号設定
  • 取引先電話情報(代表番号以外)の登録
  • 応対区分情報の登録
  • 取引先情報の登録
  • 管理帳票出力
  • 報告用定型フォーマット出力
  • 内線番号

④外部装置連携(オプション機能)

  • 統計管理装置
  • 音声応答装置(IVR)
  • 通話録音装置 等

⑤外部アプリケーション連携(オプション機能)

  • exeキックによる起動
  • ActiveX連携
  • DB連携(規定フォーマットのCSVファイルインポート)等

⑥アウトバウンド機能(オプション機能)

  • プレビューダイヤル(架電リスト表示)
  • プレディクティブダイヤラー

info

証明書発行システム

当社の証明書発行システムは、従来の発行システムの不要な機能を排除し、メンテナンス性を重視して、開発されたシステムです。
証明書発行機を専用機のようにブラックボックス化せず汎用機器を使用した構成にすることにより、コストダウンを実現しました。

場所をとらないコンパクト設計で、スペースを必要としません。各学校様に合った保守の形態を選択頂けますので、導入後のサポートも安心して頂けます。

証明書発行システム

証明書発行システム特長

学生サービスの向上

  • ストレスにならないスピード印刷
  • 留学生対応として、英語ガイダンスにワンタッチで切り替え可能(※オプション)
  • 印刷待ち時間にメッセージ表示機能を搭載 (全学生・個別宛が可能)
  • 多種類の証明書を一度の操作で発行する一括出力が可能
  • 窓口の受付時間制限にとらわれずに発行が可能

窓口業務の効率化

  • 証明書発行業務を省力化
  • 学生証のない学生や卒業生に対しても同システムで発行可能
  • 用紙補給やメンテナンスが容易な筐体構造
  • 設定変更は管理用パソコンで一括操作
  • 証明書発行機の用紙切れ、トナー切れ、釣銭の残量は管理用パソコンに自動発信
  • 遠隔地設置の運用も管理用パソコンで楽々管理
  • 現金の受領による人的ミスの軽減・証紙発行機能により各種講座、再試験等の支払い業務にも対応(※オプション)

セキュリティ

  • オープンソースな筐体のため、特殊な機器が不要
  • 紙詰まり・釣銭管理の運用・メンテナンスを職員で対応可能。(保守・運用コストの削減)
  • 申請書の追加・更新作業を職員の手で行えるため稼動後の追加コストも抑えられる。

自動発行機ハード仕様

  高額紙幣 現金タイプ現金レスタイプ
操作部ディスプレイ 17インチTFT液晶モニター
入力方法 タッチパネル(超音波表面弾性波方式)
音声案内 標準装備(日本語)、オプション(英語)
操作指示表示 標準装備
カードリーダ(学生証) 磁気カードリーダまたはICカードリーダ標準装備
印字部印字方式 カラーレーザービーム方式
用紙サイズ 証明書:A4、A5、B5  学割証:B7
発行方式 出力指示した証明書をまとめて発行
印章印字 標準装備(朱印)
現金部金種

硬貨:10円、50円、100円、500円

紙幣:千円、二千円、五千円、一万円

無し 
紙幣投入方式

紙幣:一活枚挿入 

硬貨:一括投入

無し
安全対策 硬貨部と紙幣収納部の二重施錠 無し
その他 レシート発行 標準装備 無し
自動運転 タイマー標準装備
設置外形寸法 700(W)×700(D)×1430(H)mm
重量 約250kg 約210kg
無停電電源装置 標準装備
電源 AC100V±10V 50/60Hz
消費電力 最大1,500W
  • 証明書・申請書発行

    証明書・申請書発行
    (卒業生の管理も可能)

  • 自動スケジュール管理

    自動スケジュール管理
    運用ログ管理

  • 学割証発行

    学割証発行※朱印印字(割印)
    (使用目的・地域選択可能)

  • 日別集計・月別集計表出力

    日別集計・月別集計表出力
    (発行台帳・現金集計・学割証集計)

  • 申請書カスタマイズ機能

    申請書カスタマイズ機能
    (登録・編集・削除)

  • 発行機状態管理

    発行機状態管理
    (用紙、トナー等の残量管理)

  • 各種手数料を受領

    各種手数料を受領
    領収書発行

  • 各種手数料を受領

    警告アラーム・異常通知

  • 留学生対応 英語音声ガイダンス

    留学生対応 英語音声ガイダンス
    (オプション)

  • 教務システムデータ連携

    教務システムデータ連携

その他の記事...

  1. 導入実績(国立大学様)