基幹業務システムのパッケージの導入・カスタマイズからパッケージでは対応できない業務システムの提案から設計構築・運用メンテナンスまで

 第41回 新春セミナーのご案内

 2019年は「最新セキュリティ動向とネットワークインフラ」をキーワードに、事例を交えながら最新技術をご紹介を致します。社会インフラが大きな変革を遂げつつあるなか、情報通信のセキュリティを担保しつつ、最高速の通信を可能とするインフラが必要とされております。

貴社の今後の取組一助となる講演をご用意しておりますので、是非ご参加下さい。

 

  seminer info

  

 第一部 「SophosLab 2019年度版脅威レポート」からみえる最近のサイバー攻撃の実態 

 
ソフォス株式会社
佐々木 潤世 氏

年に1度、SophosLabsより脅威レポートが発表されています。
2019年度のレポートから最近のさらに巧妙化した脅威活動の状況を解説し、それに対処するためのポイントをご紹介します。 

第二部 NSX SD-WAN by VeloCloudで実現するWANの変革
    ~クラウド時代に必要な Virtual Cloud Network への接続~

ヴイエムウェア株式会社
伊藤 信 氏

SaaS を始めとするクラウドへのアクセスを効率化するためハイブリッド WAN の利用が増えています。ハイブリッド WAN は複数の回線やキャリアを利用しますが、このハイブリッド WAN に SD-WAN は柔軟性、堅牢性、俊敏性を提供し、エンドユーザエクスペリエンスの向上を実現します。本セッションでは、SD-WAN の基礎とビジネス的なメリットにフォーカスしてご説明します。

  

第三部 2019、2020年とその先のレガシーへ
        安全・安心でイノベーティブな大会の実現に向けて                              

日本電気株式会社
山本 啓一朗 氏

 2019 、2020 年に国際大規模スポーツイベントが続けて開催される日本には、世界中から大勢の人びとが集まります。人が集まると、笑顔や熱気、感動が生まれる。誰もが安全に、安心して集まれる社会をめざして、NEC は生体認証をはじめとした最先端のテクノロジーで人と都市を見守っていきます。本講演では、2019、2020 年とその先のレガシーを見据えたNEC の取組みを、「パブリックセーフティ」の事例を交えながらご紹介します。 

注)各講演内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。

 

【開催日時】 2019年1月24日(木) 14:00~17:00(受付13:30~)
【開催場所】 ホテル雅叙園東京 2階 華しらべの間
東京都目黒区下目黒1-8-1
【主催】 三信電気株式会社
【協賛】 ソフォス株式会社 ヴイエムウェア株式会社 日本電気株式会社
【定員】 80名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
【費用】 無料(事前登録制)

 

seminer info

 

 【地図】