事業案内

デバイス事業サポート体制

三信電気では、幅広い製品ラインナップに加え、国内外のマーケティング情報のご提供から最先端の技術コンサルティングまで、ものづくりの現場に直結する「提案」を大きな特色としたお客様へのサポートを行っております。

製品提案力

お客様に密着したサポートを行う営業部門と、製品群ごとに専門のSEを配置し、お客様のニーズを的確に捉えた上で、最適な製品をご提案いたしております。

充実した技術サポート

仕入先デバイスメーカーやデザインハウスとの提携により、充実したサポート体制を実現。お客様にとって最適な形で技術サポートをご提供します。

開発サポート

アプリケーションソフト、ミドルウェア、ドライバソフトをはじめとする周辺技術/ツールをご提供し、お客様の製品開発の効率化・迅速化にもダイレクトに貢献しています。

共同開発

お客様の製品開発に企画段階から仕入先デバイスメーカーとともに参画し、その完了まで共同で開発いたします。

受託開発

当社の開発技術や経験、デザインハウスとの強力なパートナーシップを活かしたソフトウェアやLSIを受託開発いたします。 なお、当社は2016年9月にソフトウェア開発プロセス能力の国際標準的指標であるCMMIレベル2を達成しております。※対象組織:三信電気㈱&㈱エクス 車載関連共同開発グループ

技術サポート体制

グローバル展開をサポート

日本、アジア、北米を結ぶネットワークで、お客様のグローバル展開を様々な形でサポートします。

  • ロジスティクス支援
  • EMS先を通じた生産支援
  • 海外での開発支援
  • 海外メーカー製品の紹介
  • 品質/環境基準の対応   等
デバイス事業に関するお問い合わせはこちらから