ATRAC3plus Middleware
※「ATRAC3plus」は、ソニー株式会社の商標です。
  「 ATRAC3plus 」は、より長時間かつ高精度な音声信号の分析により、 あらゆる音声信号に対して最適なビット配分と符号化方法を決定する 新開発アルゴリズムを導入した音声コーデックです。
 三信電気鰍ナは、ソニー株式会社とライセンス契約を結び、組込み機器用に「 ATRAC3plus 」のミドルウェアを開発しました。各種DSP、CPUにインプリ可能です。
ネットワーク・ミュージック・ライフスタイル
当社では、「 ATRAC3plus 」の普及に伴い、携帯機器等でのシェアの大きいDSP及びCPUのライブラリを整備する予定です。
現在のライブラリの整備状況は以下の通りです。
最新状況につきましては、お問い合わせ頂けるようお願い申し上げます。
ミドルウェアライブラリ
Maker Device ATRAC3 ATRAC-X
Decoder Encoder Decoder Encoder
ルネサスエレクトロニクス SPX K5/K6/K7
TI C55
C6000
CEVA TEAK × ×
ARM ARM9E × ×
△:Planning
 
 
ミドルウエア提供物一覧
ミドルウェア
バイナリコート
ミドルウェア本体、各DSP開発環境向けLINK用バイナリ
ミドルウェア
ユーザーズマニュアル
実装におけるインターフェース及び、タイミングに関する仕様書
実装時のご検討およびサポート、カスタマイズなどのご相談受け承ります。
 
ATRAC3 ATRAC3/ATRAC3plusの概要、技術説明については、
ソニーATRAC WORLDホームページへ
 
【 問合せ先 】 三信電気株式会社 第一営業部 (担当者 : 望月)
TEL: 03-5484-7350  FAX: 03-3455-5358  e-mail:
 
三信電気 Copyright 2011 by SANSHIN ELECTRONICS CO., LTD. All Rights Reserved.
www.sanshin.co.jp ENGLISH